菊芋を飲むタイミング、って、とっても大事なんです! | 玉井自然堂

2022/03/29 20:53

こんにちは。


玉井自然堂スタッフの坂本です。


私自身が、菊芋茶の効果を実感した話なのですが、


「菊芋茶が、合う、合わない」はあるのですが、


「会うように、少し工夫する必要がある」


と言うことを実感した話です。



1年ほど前から、


菊芋茶を飲み始めていたのですが、


その前の、2020年9月に、健康診断へ

いった時、


血糖値は


「139」


でした。


やはり、気になります。


ちょうど、この頃は、


ちょっとビジネスがうまくいっていない時期で、


ストレスも多かったと記憶しています。


そこで、


たまたま、


玉井自然堂の「菊芋茶」を知ったことから、


飲み始めました。


その後、ちょっとした期待を胸に、


2021年2月に


「健康診断」


を受けました。


結果は、


血糖値


「170」


え?


上がってるやん。


なんで???


と言うことで、


今までの飲み方を思い返してみました。


朝起きて1杯、

喉が渇いたら1杯、

寝る前に1杯

のような感じでした。



ちょっと待て、


菊芋の効能は、


「食事後の血糖値の上昇を抑える」


です。


冷静に考えれば、


当たり前の話なのですが、


「食事直前」


「食事中」


「食事直後」


の方が、効果があるのは、


「当たり前」


でした。


そこに気づいたので、


「食事直前」


「食事中」


「食事直後」


を意識して飲むようにしました。

おかげ様で、


2021年10月の健康診断では、

血糖値


「118」


まで下がりました。


やっぱり、


「飲むタイミング」


って、


とっても大切なんですね。


詳しくは↓のLPをご一読ください。